eosm3 本体 ミラーレス一眼カメラ,

G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

金沢百番街は金沢駅にあるショッピングモールです。

Canon EOS 6D(WG) ボディ,
MF様専用, RICOH リコー GR3,
■ほぼ新品■ ニコン Nikon COOLPIX P950 デジタルカメラ,

店舗検索

クリーニング

  • 138

    ヤングドライ

    Panasonic LUMIX LX DMC-LX9-K 美品

    クリーニング
    Rinto

    Canon PowerShot G POWERSHOT G7 X MARK 2 お見舞い

    Canon PowerShot G POWERSHOT G7 X MARK 2
    Canon PowerShot G POWERSHOT G7 X MARK 2 CAMERA TECHNOLOGY: COMPACT HDMI端子数(新): 1 SDカード対応種類: SDXC WiFi: WiFi内蔵 color: BLACK センサーサイズ: 13.2 X 8.8 mm センサーサイズ(新): 1型 タッチパネル有 バッテリー種類(DSC): リチウムイオン電池 フォーサーズ種類: フォーサーズ以外 メモリカード対応種類: SDXC モニタ有 光学ズームクラス別: 3.5〜4.4倍 動画圧縮方式: MPEG4 動画有効画素数・クラス別: 400万画素以上 動画記録画素数: 1920X1080 可動式液晶モニター: チルト可動式液晶モニター 手ぶれ補正機能有無・種類: 光学式 撮像素子種類: CMOS 総画素数クラス別3: 601万画素以上 静止画有効画素数・クラス別: 1551万画素以上 顔認識種類: 顔・笑顔認識機能 2016年に購入し使用していました。 まだまだ使えますが、説明書類を紛失してしまいありません。箱はあります。 写真に掲載されている物が全てです。 値下げも可能です、ご相談ください。 #キヤノン #Canon

    G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

    G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

    G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

    • 5.00

      やはりスナイパー映画の金字塔!

      くろちゃん

      一作以降作品のスタイルが毎回変わるが、やはりお見事の一言に尽きると思います。ミリタリーアクション、ガンアクション映画ファンは必見でしょう。南アフリカの情勢「ホテルルワンダ」「ブラッドダイヤモンド」あたりで予習すると面白さも倍増します。

    • 2.00

      緩くて緊迫感がなく物足りないが、ブランドンが「山猫」となるための過程を描いたという事か

      紫陽花

      「山猫」シリーズの第四作。ベケット(写真でのみ登場、第三作で引退という事だろう)の息子でベケットの天性の射撃の腕を受け継いだブランドン(チャド・マイケル・コリンズ)の復讐劇を描いた作品。初作の相棒役のリチャード(ビリー・ゼーン)が射撃教官として登場し、ブランドンにアドバイスや戦闘の支援をしている。舞台はコンゴで、敵は反乱軍。だが、ブランドンの最初の任務は敵のスパイナー一人によって失敗し、負傷したブランドンを除く一隊は全滅する。正々堂々と闘う事を好み、スパイナーを嫌う(父親への反発かも知れない)ブランドンだが、最後は「ブランドンvs敵のスパイナー」となる事は明白。しかし、はぼ全編、ジャングルを舞台としてリアル感がある上に、ベケットとリチャードの心理的葛藤・緊張関係のために非常に緊迫感のある映画に仕上がっていた初作に比べて緩くて開放感のある創り。舞台裏に反乱軍・国連軍双方に武器を売る国連軍の大佐がいたり、ブランドンと女性上官とのセックス・シーンがあったりと無駄な描写が多過ぎる。観客が求めているのは緊密な戦闘シーンである。大佐の命令を無視して、ブランドンは敵のスパイナーに復讐するために現地に戻るが、結局、予想通り、ブランドンはスパイナーとして対決する事になる。この際、敵のスパイナーの正体がアッサリ分かってしまうのも曲がない(もっとも誰が相手であっても関係ないのだが)。この対決シーンが数分で終わってしまうのも落胆するしかない。勿論、大佐の正体も暴いて、目出度し目出度しなのだが、物足りなさは否めない。緩くて緊迫感がないのは、ブランドンが「山猫」となるための過程を描いた作品だからという事だろうか。

    • 2.00

      戦争ごっこかな?

      harahetta

      序盤の主人公。「スナイパーなんか卑怯だ~正々堂々戦え~」    ↑FPSゲーマーでもこんなこと言わないww本来なら真っ先に死んでいくタイプだけど主人公補正がかかっているので死にません

    • 4.00

      シリーズ物でも単発で見てもOK

      良太

      シリーズでの映画ですが、単発で見てもわかる映画です。スナイパーが最初から誰だかわからない内容がずっとひきつけさせてくれました。ところどころに、色物もあって飽きることなく最後まで見ることができますね。最後まで見てシリーズものの映画というのがわかったので、違うシリーズも見たくなるような内容です。

    • 4.00

      タイトルが痺れる山猫は眠らない

      HIDE×2=4649-☆

      スナイパーをここまでかっこよく撮れた映画があっただろうか!!これに尽きる!山猫は生きる為に眠らないと言うことだ。映画の山猫は眠らないとは復讐の為に眠らないということ、執念というタイトルでもある。ご覧あれ

    • 2.00

      ベケットの息子が主人公

      あんたにグラッツェ

      トム・ベレンジャーの年齢的な問題で、3作で打ち止めかと思っていた「山猫は眠らない」シリーズが帰ってきた。本作では、トム・ベレンジャーの息子役として、チャド・マイケル・コリンズが主役になり一気に年齢が若返った。本作の舞台はアフリカ。内紛吹き荒れる土地である。国連軍として派兵されていたコリンズたちアメリカ海兵隊が、コンゴ内に1人留まっている農場主を救助するという任務に就くことになる。頑固に立ち退かない農場主を何とか説得して装甲車に乗せようとした時に、どこからか狙撃手から狙撃される。次々と倒れていく仲間たち。コリンズも撃たれ、死んだと思った狙撃手はそのまま立ち去るが、コリンズは狩猟者に助けられて一命を取り留める…。国連軍基地に戻ってきたコリンズを出迎えたのは、第1作でトム・ベレンジャーのパートナーだったビリー・ゼインだった。嫌味な二枚目だったビリー・ゼインがすっかり禿げてしまい、おまけに髭もじゃ。若い頃のビリー・ゼインのファンはショックを受けるだろう。そしてビリー・ゼインはコリンズに狙撃を教えようとするのだが、第一段階がクリア出来ずに落第になってしまう。第1作では半人前の狙撃手だったビリー・ゼインが今では一流になっているのが面白い。コリンズがビリー・ゼインの厳しい特訓を受けて、父親譲りの狙撃手の腕前を上達させていくという展開でも良かった。何か「フルメタル・ジャケット」みたいだが。主役が若い俳優に変わったのでアクションシーンなどのスピード感は増している。前作のドタバタ感は無い。ただ、コリンズは狙撃手ではなく一歩兵として戦うので、主人公の狙撃シーンが観たい人には残念だと思う。謎の狙撃手との蹴りを付けるのも拳銃であるし。女は要らなかった。男だけのハードボイルドな世界感に徹すれば良かったのに。

    • 4.00

      ベケット軍曹は・・・

      Amazonカスタマー

      血はあなどれない!ベケット軍曹の息子が平和維持軍で活躍!山猫シリーズ初のベッドシーンなど、山猫ファンの賛否がわかれる作品、劇中、ベケット軍曹の写真だけの出演は、山猫5を暗示していた。

    • 2.00

      酷い

      ウィズタロウ

      酷い特に最後の戦いのシーン。大勢のアサルトライフル持った敵の中に、何故かボルトアクションのライフルで飛び出して行き、無防備のまま敵を一人ずつ近距離で打ち倒していく。あんなの現実には絶対無理。あっという間に蜂の巣になるだけ。最後の敵であるスナイパーに至っては、草むらで足音ぐらいするだろうに、数メートルに近づかれるまで全く気づかずに簡単に背後を取られて拳銃で撃たれて死ぬというマヌケっぷり。しゅじんこうがスーパーマン過ぎるのか、敵が馬鹿なのか、どっちにしろ冷めました。

    • 5.00

      意外に面白かった

      338

      シリーズは全部見てきました。ライフルや銃は好きですが、他の方のように指摘できるほどは詳しくありません。正直2、3とちょっと裏切られつつあったのであまり期待せずに見たのですが、案外面白かったです!!個人的な感想としては、しっかりツボをついてくれている感じと言いますか…。ただ狙撃とは言ってもずいぶん近距離でのものが多かったため、”極大射程”みたいな派手さはありません。とは言っても1のような緊張感は結構あって、特に何もないシーンでもいつ撃たれるんだとドキドキしていました笑エンディングも思っていたよりも上手くまとまっている印象を受けました。自分としては…”思ったよりも”のおかげか…見終わったときには「良くやってくれた!」と思えるような映画でした。人によって感じ方は違うかと思いますが、期待しないで見てみると良いかと思います。

    • 3.00

      トムベレンジャーはでてこない

      cyz

      息子が出てきますが、特に関係ないという形になります。ただ、懐かしい銃の構えがでてくるので気が付いたら楽しめます。コメントお待ちしています。

    G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

    1. facebook
    2. twitter
    3. linkedin
    4. pinterest

    G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7 デジタルカメラ お見舞い

  1. ホーム
  2. デジタルカメラ
  3. G PowerShot Canon POWERSHOT 2 MARK X G7
  • キーワードで探す